キャビテーションエステを始めるには

最近人気のキャビテーションエステなのですが、キャビテーションエステが初めての方、これから始めたいけどどうすれば良いの?と言う方も少なくはないと思います。そこで各サロンによっては、多少は異なるのですが、キャビテーションエステを始めるにあたっての大体の流れをご説明させて頂きます。

まずはカウンセリング予約をとりましょう

キャビテーションエステを始めるには、まずはカウンセリングの予約が必要となります。ほとんどのサロンでは無料のカウンセリングとなっていますのでご安心頂いて大丈夫です。

初来店

予約日当日にサロンへ行くと受付を済ませてください。そして各サロンにもよりますが、簡単なアンケート等があります。それから、カウンセリングが実施されます。サロンの詳細やキャビテーションの説明がありますので、わからない事はしっかりと確認するようにしてください。そして、あなたが脂肪を落としたい部位やお支払できる予算について相談して、あなたに合ったコースを選択するようにしてください。

1回目の施術

カウンセリング後その日の内に施術できるかどうかは各サロンによって異なります。キャビテーションエステの施術は、カウンセリング時に決めたコース内容で施術を行っていきます。まずは、エステルームで専用のジェルを塗布していきます。そして、その上から特殊な超音波を発する機械で痩せたい箇所に超音波を当てていきます。

超音波を当てていくと、代謝が高まっていくので身体が暖かくなっていくのがわかります。この時に、普段汗を書く事が無い人でも、驚くほど汗が噴き出す事もあります。これは新陳代謝が上がっている証拠なので心配はいりません。

この超音波を当てる作業は、不要な脂肪細胞を分解していると考えてください。カチカチに固まってしまった脂肪細胞は、通常のダイエットでは落とす事ができないのはあなたもご存知かと思います。しかし、この超音波を当てる事で、固まてしまった脂肪細胞を分解して乳化させる事ができるのです。

ドレナージュマッサージ

キャビテーションエステで痩せるにはこのドレナージュマッサージが最も重要になってきます。超音波で脂肪細胞を分解した後にドレナージュマッサージをする事で、分解された脂肪細胞をリンパへ流す事ができます。超音波で脂肪細胞を乳化させるだけでは、数時間も経てば元のカチカチの脂肪細胞に戻ってしまいます。しかし、ドレナージュマッサージを行う事で、不要な脂肪細胞をリンパへ流し込み老廃物として、尿などから体外へ排泄する事が可能となるのです。つまりこのドレナージュマッサージをする事で始めてキャビテーションの効果が発揮されるという事なのです。

キャビテーションエステの料金やコース内容は各サロンで異なりますが、最近では月額制で行っているサロンや、体験コースを用意しているサロンもありますので、キャビテーションエステを始めたいと言う方は、まずは無料カウンセリングを受けるようにしてください。

rank-go